< 新着情報

DiDiモビリティジャパン、12月19日(木)より
事前確定運賃を導入

2019/12/19 10:00

DiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:Stephen Zhu、以下「DiDiモビリティジャパン」)は、2019年12月19日(木)より、タクシー配車アプリ「DiDi」に事前確定運賃を導入します。これにより、全国各地でDiDiを利用するタクシー事業者は事前確定運賃の認可を取得後、スムーズに事前確定運賃サービスを運用できるようになります。国土交通省からすでに認可を受けた青森および新潟のタクシー事業者からDiDiを活用した事前確定運賃の運用を開始し、今後各サービス展開エリアでも随時運用される予定です。東北地方および北陸信越地方で事前確定運賃に対応する配車アプリはDiDiが初めてです。

事前確定運賃は2019年10月25日に国土交通省が認可したタクシーの新しい運賃体系です。これにより、渋滞などにより運賃が想定以上に高くなってしまう、などの乗客の不安を解消し、タクシーを利用しやすくすることを目指しています。

12月19日より事前確定運賃を導入するエリア
対象エリア 青森県(青森エリア、八戸エリア)、新潟県(新潟エリア)
提携タクシー事業者 3社:
成長タクシー株式会社
有限会社興産タクシー
富士タクシー株式会社
2020年1月中に事前確定運賃を導入するエリア
対象エリア 大阪府(大阪エリア)
提携タクシー事業者 4社(予定):
大阪第一交通株式会社
堺第一交通株式会社
南大阪第一交通株式会社
ロイヤル第一交通株式会社
2020年2月以降に事前確定運賃を導入するエリア
対象エリア 京都府(京都エリア)、兵庫県(神戸エリア)、静岡県(浜松エリア)
提携タクシー事業者 6社(予定):
株式会社キャビック
高速タクシー株式会社(55タクシーグループ)
興進タクシー株式会社(55タクシーグループ)
神戸相互タクシー株式会社
浜松タクシー株式会社(スタータクシーグループ)
富士タクシー株式会社(スタータクシーグループ)

ご利用方法:
  1. DiDiアプリのサイドメニューより「事前確定運賃」のスイッチをタップし、表示される注意事項をご確認の上、同意ください。
  2. タクシーを注文する際、「事前確定運賃」を選択します。
  3. 行き先、およびタクシー会社を指定します。
  4. 表示されるルートと事前確定運賃から、ご希望のルートを選択します。
  5. 乗車地点を指定し、「注文する」のボタンを押して注文を確定します。

※高速道路の通行料は事前確定運賃の中には含まれません。

DiDiモビリティジャパン取締役副社長の菅野 圭吾は次のように述べています。「この度、事前確定運賃を開始できることをうれしく思います。配車依頼時にアプリ上で運賃を確認できる本機能によって、訪日外国人観光客を含む、乗客の皆様のタクシー料金に関する不安を取り除き、より安心してタクシーをご利用いただけるようになると確信しています。また、このようにタクシーの信頼性を高める機能の導入を通し、タクシーの利用者の増加に貢献できればと思っています。DiDiでは、今後もタクシー事業者および乗客の双方にとって利便性の高いアプリを目指して機能の追加・アップデートを進めてまいりいます。」