< 新着情報

DiDiモビリティジャパン、 PayPayでタクシー代半額キャンペーンとゼンリングループとの業務提携を発表
〜2019年中にサービスエリアを20都市へ拡大〜

2019/09/25 15:00

DiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Stephen Zhu、以下「DiDiモビリティジャパン」)は、2019年9月27日(金)よりサービス開始1周年を記念し、「PayPayならDiDiのタクシーが半額で乗れちゃうキャンペーン!」を実施することを発表しました。さらに、DiDiモビリティジャパンでは、2019年中のサービス展開都市数の目標を13都市から20都市に上方修正し、10月9日にサービス展開を開始する新潟を含む8都市で新たにサービスを開始する予定です。PayPayとのキャンペーンやサービスエリア拡大を通じて「DiDi」アプリを利用した快適なタクシー移動をより多くのお客様に体験いただくことを目指します。

また、株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:髙山 善司、以下、ゼンリン)、株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水 辰彦、以下、ゼンリンデータコム)との業務提携を発表しました。第一弾の取り組みとして、2019年9月25日(水)より「DiDi」のタクシー乗務員向けアプリにおいてゼンリンデータコムのナビゲーションアプリ「Z-NAV(ゼットナブ)」の利用が順次可能になります。これにより、タクシー乗務員はゼンリン製地図を活用した高機能ナビゲーションを、ドライバー用アプリ「DiDiドライバー」内で利用できるので、乗客が乗車しやすい方向からの送迎が可能になるほか、安全性を優先したルートでお客様を目的地まで案内できるようになります。

加えて、DiDiモビリティジャパンでは、ドライバー用アプリ「DiDiドライバー」に「需要予測ヒートマップ(仮称)」機能を2019年中に展開します。「需要予測ヒートマップ(仮称)」機能は、タクシーの需要と供給のバランスを可視化するため、タクシー乗務員は一目で需要の高いエリアが分かり、収益を最大化することができます。なお、中国では15分後の予測を85%以上の正解率で行なうAI需要予測を採用しております。

DiDi, ヒートマップ

※イメージ画像

「PayPayならDiDiのタクシーが半額で乗れちゃうキャンペーン!」について

・キャンペーン概要:クーポンコード「PAYPAY」を入力し、「DiDi」アプリでの注文時にPayPay残額での支払いを選択することでタクシー代がその場で半額になります。
 ※1日1回、割引上限2,000円
 ※半額クーポンの取得にはクーポンコード「PAYPAY」の入力が必要です。

・キャンペーン期間:2019年9月27日(金)~ 2019年10月31日(木)
 ※キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。
 ※キャンペーン期間中であっても対象のキャンペーンにおいて、DiDiモビリティジャパン株式会社およびPayPay株式会社の負担する付与金額が合計2億円に達した場合、本キャンペーンは終了いたします。

・利用条件及び注意事項:
 ※クーポンの利用はPayPayをお支払い方法として選択した場合に限ります。車内決済でのPayPay支払いは本キャンペーン対象外になります。(PayPay残額でのお支払いに限ります。)
 ※PayPayでの注文にはPayPay残高が680円以上必要となります。事前に残高をご確認ください。
 ※「DiDi」アプリでの乗車金額が割引になります。「PayPay」アプリでのボーナス付与ではありません。
 ※車種選択機能をご利用の場合は本キャンペーン対象外になります。
 ※他のクーポンやキャンペーンとの併用はできません。複数クーポンをお持ちの場合、割引額が最大となるクーポンが自動的に適用されます。同一の割引額が適用される場合、有効期限が近いものから適用されます。
 ※タクシー会社により、迎車料金がかかる場合があります。
 ※本特典の譲渡、販売、換金はできません。
 ※不正利用とみなされた場合は、ご利用を制限させていただく場合があります。

キャンペーン規約
キャンペーンに関するお問い合わせ先 : help@didimobility.co.jp